法律に違反

クレジットカード現金化は法律に違反している?

クレジットカード現金化については、クレジットカードの強制的な利用停止とか法律に違反しているといった話が出てきます。
そのため、お金の調達に困っている方でも、ちょっと怖くて手が出せないという話がたくさん確認されています。
実際のところはどうかと言いますと、現時点(2020年5月時点)の法解釈では違法性を指摘されていません。
この行為は法的には、単にクレジットカードで商品を購入したが、不要なので売却したと判断されます。
つまり、クレジットカード現金化サイトを利用しても、個人でカード購入した物品を質屋や買取専門店で現金化しても、基本的に罪に問われることがありません。

利用する本人には、借金先が見つからずにクレジットカードの分割で商品を購入したのち転売し、そのお金を借金として使っているという気持ちがあります。
クレジットカード現金化が目的だということで悪い印象を持つかもしれませんが、こう考えてみると良いでしょう。

付き合っている相手にプレゼントのアクセサリーをクレジットカードで購入したが、訳あって渡す前に別れてしまったとしましょう。
この場合、そのアクセサリーは不要となります。
また、そのまま持っているのも心が痛いので、いっそ買取店に売ってしまおうと考えても問題ありません。
そして、購入した数日後に店頭で買い取ってもらったとしても、それを罪に問うことはできません。
では、お金に困ってブランドバックを購入して高額買取のお店で現金化した場合ですが、先のプレゼントを売却したケースと行為自体は全く同じです。
今の法律では、その両者に区別をつけることはできません。
印象は悪いかもしれませんが、法律で明確な線引きがされていないのです。

ただし、一つ知っておかなければならないこともあります。
法律では問題にならないクレジットカード現金化ですが、クレジットカード会社の契約上では問題が残ります。
それは利用規約です。
クレジットカードの契約書をお持ちの方は、一度内容を確認してみてください。
そこには現金化のような利用が禁止されています。
なお、契約違反を犯しますと、カード会社が強制的に契約解除できるともあります。
それに同意してカードを利用しているわけですから、クレジットカード現金化で利用停止なったとしても仕方がないでしょう。
そうなりますと、残りの支払いの一括返済を求められる場合がありますし、個人信用情報機関に登録されて、ブラックリスト化してしまう可能性もありますからご注意ください。

現金化の申込最低金額とは

ショッピング枠現金化は、一体いくらから利用する事ができるのでしょうか。
申込最低金額は、カード現金化を実施している会社によって様々です。
例えば、1万円から利用可能な会社もあれば、5万円から利用可能となっている会社もあります。
その為、カード現金化の申込を行う場合、事前に申込最低金額もチェックする事をオススメします。

ちなみに、ショッピング枠現金化の業界では、申込金額に併せて還元率が変化するのは当然の事です。
つまり、申込金額が高ければ高いほど、還元率も高くなります。
これは、サービスの提供に見合った金額が大きくなるという事が、理由です。
その為、できるだけ多くの現金を手に入れたい場合は、申込金額も多めに設定するようにすべきでしょう。

つまり、1万円を3回現金化するよりも、3万円を1回現金化する方が多くのお金が手元に入ることだってあるという事です。

ただ、あと1万円だけ必要といった場合は、各会社の申込最低金額を必ずチェックしなければいけません。
ショッピング枠現金化は、決していくらからでも利用できるサービスではないという事を、覚えておいて下さい。

 

女性に支持されているって?

ショッピング枠現金化の利用者を見てみると、女性が多いと言われています。
消費者金融の場合、なかなか女性が1人で店頭に足を運ぶのは難しいでしょう。
また、店頭に足を運ぶ事が出来ても、審査を通過する事ができないという方も多いようです。

 
その為、消費者金融では確実に現金を手にする事ができるとは言えません。

そこで、女性から支持を集めているのが、カード現金化です。
カード現金化は、クレジットカードを持っていれば誰でも利用する事ができます。
しかも、消費者金融のように店頭に足を運ばずに利用できる会社も、少なくはありません。
また、審査も実施されないので、確実に現金を手に入れられる方法と言えるでしょう。
さらに、専業主婦で仕事に就いていなくとも、ショッピング枠現金化では現金を手に入れる事ができます。
こうした事によって、女性の利用者が多くなっているのです。
その為、女性の利用者に向けたデザインのホームページを開設している、ショッピング枠現金化の会社も珍しくはありません。

ショッピング枠現金化のメリット

ショッピング枠現金化のメリットとしてまず挙げられるのが、特別な審査が不要であるという事です。
現在利用しているクレジットカードを利用する事になるので、キャッシングのように審査を受ける必要はありません。
また、最近では即日振込に対応したショッピング枠現金化の会社も少なくはありません。
その為、スピーディーに現金が手に入りやすいという点も、メリットと呼べるでしょう。

さらに、お金を借り入れても履歴が残らないというメリットもあります。
あくまでもクレジットカードのショッピング枠を使った商品の購入になります。
その為、クレジットカードのポイントが付与されるというメリットもあるでしょう。
しかも、借りたお金の返済方法を自由に選ぶ事ができるのも、カード現金化ならではです。
そのまま一括で返済しても良し、リボ払いを選んでコツコツ返済していくのも良いでしょう。
このように、ショッピング枠現金化には普通にお金を借り入れるよりも多くのメリットがあると言えるでしょう。